読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好き勝手に・げーあにん?

ファミコンと同い年の社会人ヌルオタの日記

『黄昏色の詠使い』完結

私が読み始めたのは去年末だったので8ヶ月ほどの短い付き合いでしたが、毎巻毎巻、目から汗を流しつつ読み、次巻を心待ちにしていたシリーズでした。気持ちよすぎるぐらいキレイに終わりやがってこんちくしょー。
巻が進むにつれてクルーエルの出番が減っていて、別の意味でも目から汗を流していたのはご愛敬。

読書メーターの黄昏色のページでの『この本を読んだ人たちは〜』にソードアートオンラインが二冊とも表示されてて笑った。趣向がわかりやすいよ! ヒロインが年上の女の子的な意味で! ここはお姉さん的ヒロインを求めるインターネッツですね。

さて、我らのクルーエルをいかにしてネイトから奪い返すべきかを真剣に考えようか……