読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好き勝手に・げーあにん?

ファミコンと同い年の社会人ヌルオタの日記

『俺の妹がこんなに可愛いわけがないフェスティバル』行ってきた

記憶にある限りの覚え書きとか、感想とか。


開始直後に、いきなり1話ED『妹ぷり〜ず!』のライブ! もちろん本人である竹達さんの生歌! 90秒バージョンではなくフルサイズ!

とは思っていたけど、まさか初っ端からとは!! 歌の中の妹のセリフも生だったよ!


1曲目終了後に、出演者全員登場。挨拶から、そのままトークコーナーへ。

  • ここにいる役(桐乃、京介、黒猫、沙織、あやせ、麻奈実)は全員オーディションだったんだね【中村さん】
  • (好青年じゃなくて)好少女? 清純な子かと思ったら2ページを見たら……【早見さん】
  • おばあちゃんっぽいってどういう感じなんだろうと思って、おばあちゃんに電話した【佐藤さん】
  • オーディションは、最初は黒猫と麻奈実で受けた【竹達さん】
  • 一応、全員分渡されていたけど、バジーナ以外は無いと思っていた。マネージャーに凄く合っていると言われていた【生天目さん】
  • オーディションはドラマCDより前だったから。29歳の俺ならやれるかもしれないけど。あ、年の話しはちょっと(生天目さんの方を見ながら)【中村さん】
  • 若い人が多くて、生天目さんと田村さんの話しが、他の子達と噛み合ってないことが【中村さん】
    • 私はいいけど、ゆかりちゃんのことをいうのはやめて!【生天目さん】
    • 違った! 17歳だった。最年少だったんだね【中村さん】
  • 行ったことがないセリフばっかりで楽しかった【花澤さん】
  • 立木さん竹達さんの会話がほほえましかった
    • お互い探り探りな感じで【竹達さん】


次の準備のために、一旦全員OUT(上手に向かって出て行ったので、見慣れない感じだったw)。入れ替わりで、ゆま&三木さん(下手から)。

俺妹がどうしてこう「ならなかったか」と題して、ネタトーク。

  • ドラマCD描きおろしの話でのラブプラスパロの件
  • BPOの件
  • やられやく
  • アニメは全15話。テレビで放送できない分は、ネット配信もする
    • 化物語方式
    • 11話で分岐する
    • TVでは12話でエンディングへ。もう片方の分岐で13,14,15話(True End)。
  • 関係者のコメント
    • ゲームの京介のセリフの量は、涼宮ハルヒ(の約束?)のキョンのセリフの量を超えているらしい
    • 三木編集から来るメールはスパム扱い【伏見先生】
    • 伏見先生は真面目だから全部答えてくれる。とりあえず、全部送るようにしてる【三木編集】

他にもなんかあったけど忘れた。とりあえず、思ったのは、俺妹のメディアミックスは、伏見先生を働かせすぎだと思う。あそこまで原作者がなんでもかんでもいろいろやってくれるのって、そうそう無いよ! つか、イラストレーターさんも、そのままアニメーターもやってしまってるし!


アニメOPが流れつつ、高坂家のリビングを模したセットが登場。伏見先生書き下ろしの(?!?!)ミニ舞台。各登場キャラが京介に相談をしていくという話し。ちなみに、衣装も各キャラっぽい衣装。

  • アニメのOPの絵は、毎回変わる部分がバトルシーン。まさかオリジナル?と思ったら、10話の長回し版?
  • 沙織。趣旨説明(相談なし)
    • 服装も眼鏡も完全に沙織・バジーナ+最初のオフ会のアレ(マジックハンド)装備
  • 黒猫。友達のKさん(14才)に妹が狙われている
    • 泊まりに行くよ。一緒にお風呂とか入りたい。次の日曜とかどう?【桐乃】
      • 花澤さんの衣装は、作中で桐乃が黒猫に選んだ白衣装っぽい感じだった
  • あやせ。変態のKさん(17才)を何とかして欲しい
    • 今日放送の10話で挽回してるから、それを見てくれ【京介】
    • (挽回?)
  • 麻奈実。お菓子持ってきたから食べてー(相談?)
  • ジンオウガ倒せたーーーー!!!*1【桐乃】

なんやかんやとあって、キャラ入れ替えで生アフレコをやろうという流れに。

  • 黒猫。1話冒頭の桐乃が京介を起こすシーン
    • タケタツアヤナは本物の変態よ【黒猫】
  • 麻奈美。劇中の妹ゲーのセリフ(中の人が完全に一致)
  • 3話(原作1巻)のラストシーン。桐乃と京介でやるかと思いきや……………………でオチ


一度暗転。全員OUT。セットの位置を少し調整して、再び、中村さんIN。録音済みのメルル音声との中村さんのやりとりなどありつつ、さんまのまんまをパクったコーナー開始。ゲスト、伏見先生&倉田先生。

  • 倉田先生。東口のアニメイトで買ってきたコミケのカタログを持ち込む。俺妹サークルページに付箋
    • 原作者としては反応に困る【伏見先生】
  • 京介役に中村さんが選ばれた理由
    • 心が弱いので良いことだけを言ってください【中村さん】
    • 「アニメもエロゲーも大好きだ! 愛してると言ってもいい!」のセリフに魂がこもっていた。最初に、オーディション台本に無かったのを入れてもらっていた【伏見先生】
  • 伏見先生が最初にやったエロゲーTo Heart
    • あくまで資料として遊んでます【伏見先生】
    • あくまで趣味として遊んでいます。資料として使ったことなんて一回も無い【倉田先生】
  • 中村悠一さんが最初にやったエロゲー同級生2
    • 下級生かも?
    • YU-NOもやった
  • アニメは原作者は楽。やって欲しいことを倉田先生に言えばいいだけ【伏見先生】
    • 倉田先生が勢いでアニメで分岐する件のキーワードを口を滑らせていってしまう
    • (某国の名前をポロリと。原作を読んでいる人なら、分岐と言われればあそこの事だとわかってますけどねw)

倉田先生がどんな人なのかが気になった人は、倉本とか読んでみるといいと思うよ! まんま終了後、ライブパートへ

  • 7話『Masquerade!』【花澤さん】
    • 衣装が完全に黒猫!!!
  • 4話『白いココロ』【早見さん】
  • 6話『マエガミ☆』【佐藤さん】
  • 8話『カメレオンドーター』【生天目さん】
  • 5話『オレンジ』【竹達さん】
  • 2話『Shine!』【竹達さん】


歌ったあとのトーク、今日の感想などありつつ締め。

  • 京ちゃんがケータイにつけている田村屋のストラップをつくってして欲しい【佐藤さん】
  • こんな衣装で、中二ソングが歌えて気持よかった【花澤さん】


アンコール。

  • 9話『好きなんだもん!?』【竹達さん】
  • 2話『Shine!』【女性陣全員】
    • +中村さんが巨大バルーンを客席に投げ込む


という2時間40分ほどのイベントでした。内容ぎっしり! ライブパートもここまでガッツリやるとは思ってなかったこともあって、もの凄くいい意味で期待を裏切られました。1曲ずつぐらいかなーと思ってたら、竹達さん、まさかの4曲だよ!! トークパートや、女性陣のお色直し中の企画も凝っていて楽しかったー。