読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好き勝手に・げーあにん?

ファミコンと同い年の社会人ヌルオタの日記

アイマス2、3〜8ユニット目完走

日記をサボってる間に、8プロデュース終わってた。

3ユニット目

真美、真、雪歩。外見や中の人が変わった、2での変更が大きい3人組。

資金集めやらをしようと思ったものの、資金を集めるためには序盤で20位以内に入らないと効率悪いんだなー、ということに、10週過ぎたぐらいで気づいた。ぐだぐだ。

真美は成長して、だいぶ素直な子になったよなぁ。相変わらずな面も多々あるけど。元々、亜美の大暴走を少しは止めてたからなぁw

ここまでで、サブメンバーも含めると、1人1回はプロデュースしたことに。

4ユニット目

響、千早、やよい。

初のIA完全制覇で、響の true end へ。……true end 微妙じゃね? 響らしいといえばらしいけども。

5ユニット目

貴音、雪歩、真美。

この辺りから、IA完全制覇しつつ、他に何ができるかを試したりしていた気がする。

4曲目のリバイバル……だけだったっけか。600万ギリギリ。

貴音の謎が更に深まったストーリーなのであった。

ここまでで、発売前から決めていたユニットでのプレイ完了。

6ユニット目

千早、貴音、響。

東京含めて、歌姫フェスを全部とろうとしていたら、レッスンが足りなかったでござるの巻。

2曲目のリバイバルと、5曲目のブレイク……だったような気がする。

オカルト的なものはあんまり信じてないので、なんともな感じのストーリーだったなぁ……。アイドル活動にも真摯に向き合う千早は、ステキさUPしてたんだけども。

7ユニット目

春香、千早、美希。ユニット名はあえてデフォルトのままの『ナムコエンジェル』。

オールSを目指してたんだけど、6万点いきそこねた。あれー? 6ユニット目で、真アイドルマスターに昇格してしまったので、プロデューサーランクは維持。

8ユニット目

真、響、美希。メンバーを決めたときに、はじめて社長にほめられたw 今まで、ユニークなユニットだとか、いちゃもんばっかりつけられてたからね!w

ようやっとオールS達成。売上800万オーバー。3曲目をスーパーブレイク、5曲目をブレイク。

ハイスコアが頭打ち中。あんまりギリギリにバーストしたりしてなかったりするけど、今のやり方だとそれぐらいしか伸びシロが残ってないんだよなぁ。そろそろ、ハイスコアを出すためのユニットを作ってみたくなってきたお年頃。



あとは、雪歩リーダーでクリアしたら、実績は1000になる。

IA完全制覇しないと、true end が見れないので、どうしてもそれを目標にした効率的なプレイをしてしまうんだよなぁ。もっと自由に遊びたい、しかし、true end も見たい。ぐぬぬ。もう完全に作業プレイになってしまっているんだよなぁ……

作業プレイ概要

  • 資金営業メイン(普通の営業はいらない子
  • パラメータは1ジャンル特化が楽(序盤は同じレッスンばっかりやる)
  • 新曲リリース → ハイスコアを出せる準備と注目度上げ → リリース後はライブ を5曲分繰り返す(IA完全制覇するだけならもっと楽できるけど、ついついベストを尽くそうとしてしまう)
  • 竜宮小町とジュピター関連は、多少のセリフ変化があったりなかったりするだけなので、Aボタン連打(スキップの速度が遅くてイライラ)
  • ドットトップTVがスキップできなくてイライラ、いちいちジュピターの順位のところで止まるのにもイライラ(ジュピターの順位はゲーム的にまったく意味が無い)

もっと楽しめるはずなのに、自ら作業プレイを強いてしまっているよなぁ。全員のtrue end を見るまでの辛抱……だと思うと、あと4人もいる……。うーん……SPはもっと苦なく何周も何周もしてたんだけどなぁ……*1