読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好き勝手に・げーあにん?

ファミコンと同い年の社会人ヌルオタの日記

読書メーター6月分まとめ

もう2012年も半分終わりですね。

6月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:2685ページ
ナイス数:4ナイス

ココロコネクト ステップタイム (ファミ通文庫)ココロコネクト ステップタイム (ファミ通文庫)
大盛りご飯を頬張ってもぐもぐしている唯を眺めていたい。そんなデートでもいいと思うんだ。
読了日:06月30日 著者:庵田定夏
Open GL ES 2.0 プログラミングガイドOpen GL ES 2.0 プログラミングガイド
読了日:06月29日 著者:Aaftab Munshi,Dan Ginsburg,Dave Shreiner,アフタブ・ムンシ,ダン・ギンズバーグ,デーブ・シュライナー
初めてのAndroid 第3版初めてのAndroid 第3版
読了日:06月23日 著者:Ed Burnette
零崎軋識の人間ノック (講談社文庫)零崎軋識の人間ノック (講談社文庫)
読了日:06月23日 著者:西尾 維新
プログラミングC# 第6版プログラミングC# 第6版
読了日:06月14日 著者:Ian Griffiths,Matthew Adams,Jesse Liberty
天使の3P! (電撃文庫 あ 28-11)天使の3P! (電撃文庫 あ 28-11)
さすがサグ先生ぶれない。このまま新作が出る度に学年が1つずつ下がっていくんじゃないかと不安と期待が入り混じる新作。冒頭のつかみがバッチリすぎて「この話し、出オチのまま終わるんじゃないか?」という不安に駆られたものの、そんなことは決してなく、しっかりとした問題解決成長もので好感がもてました。所々で繰り出されるサグ先生ならではの愛にあふれる単語チョイスもさすがだなと。特に70ページのあれは酷い(褒め言葉)。あとがきでのぶれなさっぷりも素晴らしく、もはや尊敬の念しか浮かんできません。さすがサグ先生ぶれない。
読了日:06月10日 著者:蒼山 サグ

2012年6月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

天使の3P!の感想で、はじめて読書メーターの感想に文字数制限があることを知りました(笑)。サグ先生のあふれるリビドーを受信しすぎたか。


プログラム関連書籍を読みきるのも久しぶりのような気がしてざっと振り返っていたら、最後に読みきったのが1月10日に読了したUnityの本だった。あっはっはっはっは……。これはひどい

オライリーC#本は、私が求めていたものとはちょっと違った。オライリーで言語名がそのままタイトルになってる本だったので、言語の機能がひと通りまとまってそうな本かと勝手に思ってしまった。反省。

初めてのAndroidは、薄めの本でざっとAndroidの情報がまとまってる本が欲しかったので、こちらは狙い通り。OpenGL ESの本は1年近く積ん読だったが、ついに消化。流し読みだけど。


2012年が半分終わって、ここまでで39冊。今年は100冊目指してないし、こんなもんかなぁ。