読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好き勝手に・げーあにん?

ファミコンと同い年の社会人ヌルオタの日記

Windows版Chromeで自作のUserScriptが動かなくなってしまったので、マニフェストファイルを用意したメモ

JavaScript

タイトルに言いたいことは全て書いた。自分用の manifest.json のテンプレをメモしておきたいだけなので、詳しい説明とかしません。

今まで単一ファイルのUserScriptとして動かしていた奴は、"js" と "matches" を書き換えて、"name" をそれっぽいものに書き換えれば、大体問題なく動くんじゃなかろうか。

ものによっては "optional_permissions" とかを設定しないと動かなかったりするのかも。

{
  "manifest_version": 2,
  "name": "add weekday",
  "version": "1.0.0",
  "content_scripts": [ {
    "exclude_globs": [  ],
    "include_globs": [ "*" ],
    "js": ["120745.user.js"],
    "matches":["http://www.amazon.co.jp/*",
               "https://www.amazon.co.jp/*"],
    "run_at": "document_end"
  } ]
}

上記 manifest.jsonこれ用

Scriptを書き換えるたびにドラッグ&ドロップするより、マニフェストファイルを用意して、パッケージ化されていない拡張機能として読み込んだ方がリロードが簡単で良いな。今度UserScriptを書く機会があったら、Macでもちゃんと manifest.json を用意しよう。


参考:Manifest File Format - Google Chrome