読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好き勝手に・げーあにん?

ファミコンと同い年の社会人ヌルオタの日記

読書メーター8月分まとめ

2016年8月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1870ページ
ナイス数:21ナイス

撫物語 (講談社BOX)撫物語 (講談社BOX)感想
「千パーセントアニメスタッフと花澤香菜への挑戦状として書かれた小説です」
読了日:8月28日 著者:西尾維新,VOFAN
ソードアート・オンライン (18) アリシゼーション・ラスティング (電撃文庫)ソードアート・オンライン (18) アリシゼーション・ラスティング (電撃文庫)感想
キリトさん完全にチートじゃねぇか!とようやく思えたアリシゼーション完結巻。整合騎士の皆さんがめちゃくちゃ強かったのを超えて、ようやくチートとしか思えないキリトが帰ってきたのが感慨深い。まさかのユージオが真のヒロインか?!と思ったり、過ごした時間ならアリスも負けてないぞ?!とおもったりしたものの、流石に真のメインヒロインは格が違いましたねぇ……。最後は壮大になりすぎてこれから新章とか言われましても、と思わなくもないが素直に楽しみでもある。
読了日:8月18日 著者:川原礫
ステージ・オブ・ザ・グラウンド (電撃文庫)ステージ・オブ・ザ・グラウンド (電撃文庫)感想
「小学生は最高だぜ」「シャンプー職人」などの名言でお馴染みのサグ先生のまっとうなスポーツもの。それでもきっとヒロインが小学生だったり、先生が年齢不詳の幼女だったりするんじゃないかと覚悟していたのだが、突然オカマが幼女の母性について語りだしたぐらいしか小学生要素がなかった。サグ先生にとってはこの作品自体がブレ球であり魔球なんじゃなかろうか。
読了日:8月10日 著者:蒼山サグ
know (ハヤカワ文庫JA)know (ハヤカワ文庫JA)
読了日:8月8日 著者:野崎まど
Unity 5.x Shaders and Effects CookbookUnity 5.x Shaders and Effects Cookbook
読了日:8月4日 著者:AlanZucconi,KennethLammers
メタプログラミングRuby 第2版メタプログラミングRuby 第2版
読了日:8月3日 著者:PaoloPerrotta

読書メーター

7月に入る前から読んでいた本を一気に読み終えたパターン。

『Unity 5.x Shaders and Effects Cookbook』は、その名のとおり『Unity Shaders and Effects Cookbook』*1のUnity5対応版。

Unity5になって、SurfaceShaderで物理ベースライティングが使えるようになったことと、Shaderを書かなくてもBuiltInのStanderdShaderでできることが増えたことに伴って前半のSurfaceShaderを使っている章がかなり刷新されている印象。後半はあまり変わっていないが、最後に一つ章が増えていたりする。詳しくは目次を見比べて見たりすればいいんじゃなかろうか。

Unity 5.x Shaders and Effects Cookbook | PACKT Books
Unity Shaders and Effects Cookbook | PACKT Books

旧バージョンを読んでいるならわざわざ読むほどでもない気もするけど、たまに安売りされるのでそのタイミングで買うと良い。私は10ドルで買った。


know は暇つぶしがスマホしか無いときのために随分前に買っていたのを今更読み終わった。中盤以降、話が進み始めたら先が気になってしまって一気に読んでしまった。またスマホで読める本を1冊買っとかないとなぁ。

デレステガチャ記録 1年目

回数 取得SR枚数 SR期待値 取得SSR枚数 SSR期待値
通常 10連 60 121 113.1 3 9
単発 394 36 39.4 6 5.91
2倍 10連 37 73 69.19 11 11.1
単発 13 1 1.3 0 0.39
合計 231 222.99 20 26.4

とにかく通常確率の10連で負けまくった1年目でしたとさ。ちゃんちゃん。

期待値9枚で3枚って酷すぎんでしょうよ……

近況

劇場版アイカツスターズがとても良かった。という事がいいたいだけの更新である。


アニメ『劇場版 アイカツスターズ!』ボーカルシングル

アニメ『劇場版 アイカツスターズ!』ボーカルシングル

アイカツ(無印)目当てで劇場版を見に行ったら、アイカツスターズパートがそれはもう素晴らしくて、劇場版シングルも思わずジャケ買い。このジャケ絵の良さがわかってない人はいますぐ劇場版を見に行くんだ。

この絵は3つ折りになってる絵の真ん中部分がCD全面に出るようになっていて、取り出して開いてみるとまたこれがね。みんな買ってみてくれ。


ラストライブにして全曲ライブ。なによりどんなに時間が押していようと関係ないとばかりに思いの丈が詰まりすぎている最後の挨拶に胸を打たれた。これ以上ないと思えるラストライブだった。

このライブ用の新曲がBDには収録されていないという部分がちょっとモヤッとはする。最後なんだし全部入れればいいのに。


今年の上半期は本当に良いライブが多かった。これを家で見られる幸せ。最高か。


寸劇メインだけどライブもしっかりやるという、今までになかった形式のイベントの映像化。こういうのもたまには良いな。当時はやっぱりガッツリライブが観たいなとか思ってたけど、すぐにスフィアフェス開催が発表されたし。で、スフィアフェスの映像化はしないんですかね??


2ヶ月前に出たばかりのベストアルバム収録のミュージッククリップまで全部入ったMC集。戸松遥本人のコメンタリー入り。

スフィア関連では、初めてのコメンタリー入りだっけ? スフィアはライブBDにもコメンタリーが入ってくれると嬉しんだけどなー。


Q-MHzが楽曲提供するというのに釣られて。ライブ映像もついていてお得。ちょっとライブに行ってみたくなった。が、付属のライブ応募券で申し込むのをすっかり忘れていた。


りりくる VOCAL COLLECTION!!!

りりくる VOCAL COLLECTION!!!

ゲームは買ってないけどラジオは聞いてたので買ってみた。いい意味でとてもキャラソンらしいキャラソン集で良かった。

読書メーター7月分まとめ

2016年7月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:720ページ
ナイス数:16ナイス

いもーとらいふ (上) (電撃文庫)いもーとらいふ (上) (電撃文庫)感想
だいぶ終盤までどうするんだこの話し、と思いながら読んでいたが、ある意味キレイに終わったなという感じ。で、最後の「下巻に続く」の一文を読むまでこれが上巻だということを完全に失念していた。いやいやいや、これの続きとかあんまり読みたくないぞ???? 気にはなるから多分読むけど。
読了日:7月22日 著者:入間人間
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン (5) ―サード・スクワッド・ジャム ビトレイヤーズ・チョイス (下)― (電撃文庫)ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン (5) ―サード・スクワッド・ジャム ビトレイヤーズ・チョイス (下)― (電撃文庫)感想
マシンガンラバースの皆さんは本当に楽しそうだなぁと思ったら最後は突き抜けすぎてて呆気に取られた。チーム戦前提の大会で強制裏切りシステムはちょっとどうなんだろうと思いながらそのまま終わってしまった。ナイフと光剣での戦いは本家SAO感もあって良かったが、すっかり個人の戦いになってしまっているのはチーム戦としてどうなんだろうと思わなくもない。電気とか船での突撃で倒さないで銃撃戦で倒して欲しかった感もある。雑魚掃除ならともかく、MMTMは戦って散って欲しかったなぁ。
読了日:7月19日 著者:時雨沢恵一

読書メーター

満員電車はホントに何もできないというか、やる気にならない。よくみんなあんなの耐えられるな。

7月いっぱいで出向終了。かと思いきや、また行くことになりそうですでにモチベが下がってきている。混んでいない電車に乗れること重要。

ちょっと前の近況

だいぶ前に書いたつもりだったのだが、下書きに保存したままだった。愛生さんとTrySailのライブ前に書いていたっぽい。


やがて君になるがとても良い。という話しを読書メーターまとめで書いてしまい、日記を書くタイミングを逸してしまっていた。


もうみんな見てるだろうし、今更何を書いていいかわからない。一番好きなシーンは観覧車先輩の大活躍ですかね。ナオミが砲撃して軌道修正してるのも含めて。

劇場では、普通の上映を2回と4DXを1回見に行った。4DXは1回体験したらもういいかなというのが正直なところだ。シャボン玉……


Tulipホント好き。


TVアニメ/データカードダス『アイカツスターズ!』OP/ED主題歌「スタートライン!/episode Solo」

TVアニメ/データカードダス『アイカツスターズ!』OP/ED主題歌「スタートライン!/episode Solo」

ED曲の episode solo のインパクトにやられた。ED目当てで買ったけど、OP曲の方もいいんだよなぁ。2番の歌詞が刺さる。


豊崎さんの曲は、2ndシングルぐらいから自分の好みに合わない印象がずっとあったんだが、今や昔という感じだ。エモい。


Th!s !s i☆Ris!! CD+Blu-ray

Th!s !s i☆Ris!! CD+Blu-ray

一度、ライブ映像が見てみたいなと思ったら、アルバムに付くようだったので購入。ダイジェスト的なやつだと思ったら、オフショットも含めて2時間以上もあって普通にライブBDだった。お得。


一分一秒君と僕の(初回生産限定盤)(DVD付)

一分一秒君と僕の(初回生産限定盤)(DVD付)

ハニワ映画の公開初日イベントに行ったら、客層の若さに驚いた。スフィアファン+男性声優目当ての女性ファンがメインの客層だと思って行ったせいもあるが。


「Live Love Laugh」<CD+Blu-ray盤>

「Live Love Laugh」

アルバムの発売日が被るとききこむ時間が足りない。ライブが近い方優先で聞かなきゃ。


スターフォックス ゼロ

スターフォックス ゼロ

スターフォックスは新作が出るたびに、64版が最高すぎたんだなと思う。
GC版(コマンド)が楽しめた人なら楽しめるのではないのだろうか。私にはあわなかった。


Tridentのラストライブがとてもよかったという話しも書こうと思ってたのだが、BDが出てからでいいか。
トークはさすがにだいぶカットされるのかなぁ……

デレステガチャ記録 6月

6月

回数 取得SR枚数 SR期待値 取得SSR枚数 SSR期待値
通常 10連 0 0 0 0 0
単発 38 3 3.8 0 0.57
SSR2倍 10連 21 39 39.27 7 6.3
単発 3 1 0.3 0 0.09
合計 43 43.37 7 6.96

全期間

回数 取得SR枚数 SR期待値 取得SSR枚数 SSR期待値
通常 10連 36 78 67.86 2 5.4
単発 318 31 31.8 5 4.77
2倍 10連 37 73 69.19 11 11.1
単発 13 1 1.3 0 0.39
合計 183 170.15 18 21.66

雑感

今まで地道に計算してたのだが、表計算ソフトを使うように変更。つか、なんで今までそうしてなかったんだ。計算ミスがだいぶあった。

こうやって全期間をまとめ直してみると、とにかく通常確率の10連で出てないということを実感する。無償ジュエルが溜まって通常確率の10連を回して出たことがないからな……。課金すれば出るんだよ課金すれば。


ついカッとなってSSR2倍期間中に課金しすぎてしまった。今は反省している。6月は絵に描いたような期待値通り。

読書メーター6月分まとめ

2016年6月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:545ページ
ナイス数:11ナイス

本気になればすべてが変わる―生きる技術をみがく70のヒント (文春文庫)本気になればすべてが変わる―生きる技術をみがく70のヒント (文春文庫)
読了日:6月19日 著者:松岡修造
はたらく魔王さま! (16) (電撃文庫)はたらく魔王さま! (16) (電撃文庫)感想
チョコを渡すか渡さないかで問答していたと思ったらこれである。ちーちゃんの只者じゃない感がとどまるところを知らない。そして最後までチョコを渡すか(ry)で問答していた勇者の見せ場は次巻にはあるのだろうか。
読了日:6月16日 著者:和ヶ原聡司

読書メーター

仕事が久しぶりの出向で、本を読む時間が作れず。電車に乗ってる時間は長いのだが、混んでると何もする気が起きない。疲れる。