読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好き勝手に・げーあにん?

ファミコンと同い年の社会人ヌルオタの日記

ちょっと前の近況

だいぶ前に書いたつもりだったのだが、下書きに保存したままだった。愛生さんとTrySailのライブ前に書いていたっぽい。


やがて君になるがとても良い。という話しを読書メーターまとめで書いてしまい、日記を書くタイミングを逸してしまっていた。


もうみんな見てるだろうし、今更何を書いていいかわからない。一番好きなシーンは観覧車先輩の大活躍ですかね。ナオミが砲撃して軌道修正してるのも含めて。

劇場では、普通の上映を2回と4DXを1回見に行った。4DXは1回体験したらもういいかなというのが正直なところだ。シャボン玉……


Tulipホント好き。


TVアニメ/データカードダス『アイカツスターズ!』OP/ED主題歌「スタートライン!/episode Solo」

TVアニメ/データカードダス『アイカツスターズ!』OP/ED主題歌「スタートライン!/episode Solo」

ED曲の episode solo のインパクトにやられた。ED目当てで買ったけど、OP曲の方もいいんだよなぁ。2番の歌詞が刺さる。


豊崎さんの曲は、2ndシングルぐらいから自分の好みに合わない印象がずっとあったんだが、今や昔という感じだ。エモい。


Th!s !s i☆Ris!! CD+Blu-ray

Th!s !s i☆Ris!! CD+Blu-ray

一度、ライブ映像が見てみたいなと思ったら、アルバムに付くようだったので購入。ダイジェスト的なやつだと思ったら、オフショットも含めて2時間以上もあって普通にライブBDだった。お得。


一分一秒君と僕の(初回生産限定盤)(DVD付)

一分一秒君と僕の(初回生産限定盤)(DVD付)

ハニワ映画の公開初日イベントに行ったら、客層の若さに驚いた。スフィアファン+男性声優目当ての女性ファンがメインの客層だと思って行ったせいもあるが。


「Live Love Laugh」<CD+Blu-ray盤>

「Live Love Laugh」

アルバムの発売日が被るとききこむ時間が足りない。ライブが近い方優先で聞かなきゃ。


スターフォックス ゼロ

スターフォックス ゼロ

スターフォックスは新作が出るたびに、64版が最高すぎたんだなと思う。
GC版(コマンド)が楽しめた人なら楽しめるのではないのだろうか。私にはあわなかった。


Tridentのラストライブがとてもよかったという話しも書こうと思ってたのだが、BDが出てからでいいか。
トークはさすがにだいぶカットされるのかなぁ……

デレステガチャ記録 6月

6月

回数 取得SR枚数 SR期待値 取得SSR枚数 SSR期待値
通常 10連 0 0 0 0 0
単発 38 3 3.8 0 0.57
SSR2倍 10連 21 39 39.27 7 6.3
単発 3 1 0.3 0 0.09
合計 43 43.37 7 6.96

全期間

回数 取得SR枚数 SR期待値 取得SSR枚数 SSR期待値
通常 10連 36 78 67.86 2 5.4
単発 318 31 31.8 5 4.77
2倍 10連 37 73 69.19 11 11.1
単発 13 1 1.3 0 0.39
合計 183 170.15 18 21.66

雑感

今まで地道に計算してたのだが、表計算ソフトを使うように変更。つか、なんで今までそうしてなかったんだ。計算ミスがだいぶあった。

こうやって全期間をまとめ直してみると、とにかく通常確率の10連で出てないということを実感する。無償ジュエルが溜まって通常確率の10連を回して出たことがないからな……。課金すれば出るんだよ課金すれば。


ついカッとなってSSR2倍期間中に課金しすぎてしまった。今は反省している。6月は絵に描いたような期待値通り。

読書メーター6月分まとめ

2016年6月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:545ページ
ナイス数:11ナイス

本気になればすべてが変わる―生きる技術をみがく70のヒント (文春文庫)本気になればすべてが変わる―生きる技術をみがく70のヒント (文春文庫)
読了日:6月19日 著者:松岡修造
はたらく魔王さま! (16) (電撃文庫)はたらく魔王さま! (16) (電撃文庫)感想
チョコを渡すか渡さないかで問答していたと思ったらこれである。ちーちゃんの只者じゃない感がとどまるところを知らない。そして最後までチョコを渡すか(ry)で問答していた勇者の見せ場は次巻にはあるのだろうか。
読了日:6月16日 著者:和ヶ原聡司

読書メーター

仕事が久しぶりの出向で、本を読む時間が作れず。電車に乗ってる時間は長いのだが、混んでると何もする気が起きない。疲れる。

Railsチュートリアル(第3版)をやった

Ruby

railstutorial.jp


以前からやってみようとはおもいつつ時間がかかりそうだったので敬遠していたのだが、先週から仕事が急に暇になってしまったのでようやくやった。

1日4時間ずつぐらいやって6日もかかってしまった。だいぶ時間かかったなぁ。Herokuでメールをおくるための設定とAmazon S3を使わないといけないところは飛ばした。

この手のチュートリアルで面倒な環境構築が、クラウド環境(Cloud9)を使ってあっさり終わるのが良い。自分の環境も汚れないし。

Railsチュートリアルをやるだけで MVC も RESTful API も身についちゃうし、git も heroku も使えるようになっちゃう凄い!みたいな感想はきっといろんなところで言われてるので略。
実際すごい丁寧だし、いいチュートリアルですよね。学習コストが高いと言われてる理由も実感できてよかった。

以下、個人的な備忘。

詰まったところ

たまに Guard と rake test の結果が違うことがあってかなり戸惑った。
11.4.1まで進むと

システムによっては、ここで一旦Railsサーバーを再起動させる必要があります。再起動させたらテストスイートを走らせてみてください。成功しているはずです。(ただし、3.7.3で説明したGuardを使っている場合は、再起動させるだけではうまく動かないかもしれません。その場合はターミナルから一旦抜けて、新しいターミナルでGuardを再実行してみてください。)

というGuardでうまく行かないことがあるという表記が出てくるのだが、もっと早く教えて欲しかったな……。11章までたどり着く前に、3回ぐらい起こったと思う。

気になっていること

rails console でどんなSQLが実行されているのか確認しながらやってたんだが、11章

class User < ActiveRecord::Base
  has_many :microposts, dependent: :destroy
  .
  .
  .
end

has_many :microposts, dependent: :destroy を設定した状態で、 User#destroy を呼ぶと

(0.1ms) SAVEPOINT active_record_1
Micropost Load (0.2ms) SELECT "microposts".* FROM "microposts" WHERE "microposts"."user_id" = ? ORDER BY "microposts"."created_at" DESC "user_id", 102
SQL (0.2ms) DELETE FROM "microposts" WHERE "microposts"."id" = ? "id", 1
SQL (0.3ms) DELETE FROM "users" WHERE "users"."id" = ? "id", 102
(0.1ms) RELEASE SAVEPOINT active_record_1

上記のような SQL が実行されているのが気になっている。SELECTなしで、

DELETE FROM "microposts" WHERE "microposts"."user_id" = ? "id", 102
DELETE FROM "users" WHERE "users"."id" = ? "id", 102

だけにならないものか。SELECTを呼んでるのは百歩譲ってまぁ良いとしても、
default_scope -> { order(created_at: :desc) } が DELETE するときにも効いてしまっているのが残念感ある。どうにかならないものか。

Railsチュートリアルだけだとわからなかったが、よく使いそうなもの

  • エラーページ関連
    • 404 not found が出たときの処理やページをどうすればいいのか
  • HTTP status code だけ返したいときとか
  • メンテナンス中などで、一時的に一括で同じページに飛ばしたいとき
    • sinatra だと get('*'){ maintenance? ? erb(:maintenance) : pass } とかですぐでできちゃう奴

ちょっとググればすぐ出てくるけども。メンテ中表示とかはどうするのがいいのかは要検討か。


特にまとめとかなく終わり。

デレステガチャ記録 4,5月

通常確率

回数 取得SR枚数 / SR期待値 取得SSR枚数 / SSR期待値
10連 13 30 / 24.705 1 / 1.68
単発 69 6 / 6.9 1 / 1.035

SSR2倍

回数 取得SR枚数 / SR期待値 取得SSR枚数 / SSR期待値
単発 3 0 / 0.3 0 / 0.09

4,5月合計

取得SR枚数 / SR期待値 取得SSR枚数 / SSR期待値
36 / 31.905 2 / 2.805

全期間合計

取得SR枚数 / SR期待値 取得SSR枚数 / SSR期待値
140 / 126.98 11 / 14.43

雑感

順調にSSR期待値に負けていっている感じ。

5月は待ちに待っていたSSR宮本フレデリカが追加されたので出るまでまわした。限定で来ることも覚悟して、iTunesCardの割引を見つけてはコツコツ買いためていたのだが、だいぶ余ってしまった(苦笑)。シンデレラフェスが3ヶ月に1回あるとすれば5月末に来ることになるので、その時にまた回そう。

読書メーター5月分まとめ

2016年5月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:3271ページ
ナイス数:9ナイス

Game Programming Patterns ソフトウェア開発の問題解決メニュー (impress top gear)Game Programming Patterns ソフトウェア開発の問題解決メニュー (impress top gear)
読了日:5月31日 著者:RobertNystrom
六秒間の永遠六秒間の永遠感想
文庫よりお高いので買うのを後回しにしていたのだが、ようやく読んだ。杉井光の警察モノの中では一番好きかも。主人公がヒロイン絡み以外では捜査で役になっていないあたりも等身大な感じがして好印象。あんな能力があって等身大なんていうのも変だが。タイトルがネタバレなのはどうかと思う。
読了日:5月24日 著者:杉井光
Computer Graphics Gems JP 2015Computer Graphics Gems JP 2015
読了日:5月20日 著者:山本醍田,鈴木健太郎,小口貴弘,德吉雄介,白鳥貴亮,向井智彦,五十嵐悠紀,岡部誠,森本有紀,上瀧剛,坂東洋介
Computer Graphics Gems JP 2013/2014:コンピュータグラフィックス技術の最前線Computer Graphics Gems JP 2013/2014:コンピュータグラフィックス技術の最前線
読了日:5月18日 著者:金森由博,井尻敬,堀田一弘,五十嵐悠紀,徳吉雄介,安田廉,山本醍田,向井智彦,梅谷信行,今給黎隆
とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機 (電撃文庫)
読了日:5月14日 著者:鎌池和馬
漫才入門 ウケる笑いの作り方、ぜんぶ教えます漫才入門 ウケる笑いの作り方、ぜんぶ教えます
読了日:5月10日 著者:元祖爆笑王
プログラマのためのSQL 第4版プログラマのためのSQL 第4版
読了日:5月7日 著者:ジョー・セルコ,JoeCelko
人類最強の純愛 (講談社ノベルス)人類最強の純愛 (講談社ノベルス)感想
潤さんの哀で純愛的なダジャレかと思ったらそんな話しじゃなかった。……なかったよね?
読了日:5月6日 著者:西尾維新,竹
この大陸で、フィジカは悪い薬師だった (電撃文庫)この大陸で、フィジカは悪い薬師だった (電撃文庫)
読了日:5月3日 著者:鳩見すた

読書メーター

去年末に出ていることに気づいた Computer Graphics Gems JP 2012以降をようやく読んで、やっと去年まで積み本を消化できた感ある。どんな内容なのかを流し読みした程度なので、中身はほとんど理解してないけど(苦笑)。

プログラマのためのSQL は先月から読んでて、途中まではまじめに読んでいたのだが、内容を理解するまでに時間がかかりすぎるて、途中から流し読みに切り替えてしまった。ここまでごりごりにSQL書く機会も無さそうだし……

漫才入門はだいぶ前にAmazon日替わりセールで99円になっていたので買ってみていた。あまり考えたこともなかった漫才の方法論的な内容で興味深く買って得した感じ。定価では買わなかっただろうけども。

Game Programming Patterns。良い内容がよくまとまっていてページ数もそれほど多くないし、他の人に読ませるにはとても良さそう。GoFを読んでない人が読んだらどんな感想になるのかは気になるところではある。

読書メーター4月分まとめ

2016年4月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:704ページ
ナイス数:16ナイス

俺を好きなのはお前だけかよ (2) (電撃文庫)俺を好きなのはお前だけかよ (2) (電撃文庫)感想
あっという間に『お前だけ』じゃなくなってしまったなぁ。神様を呼び出すところは勢いもあいまって笑った。
読了日:4月22日 著者:駱駝
ソードアート・オンライン (17) アリシゼーション・アウェイクニング (電撃文庫)ソードアート・オンライン (17) アリシゼーション・アウェイクニング (電撃文庫)
読了日:4月16日 著者:川原礫

読書メーター


先月から引き続き漫画ばかり読んでいる。漫画ばかりというか、『やがて君になる』ばかり読んでいる。こんなに同じコミックスを何度も読み返すのは久しぶりだ。PVに寿美菜子さんが出ているというのにほいほい釣られた結果がこれだよ。


ameblo.jp


アニメ版のゆるゆり桜Trickのイベントが立て続けにあった後に、やがて君になるにハマってしまったもので、ついに私も百合に目覚めたのではないかと錯覚し、他の百合漫画にも手を出してみたりしたものの、今ひとつピンとくるものがなかった。新ジャンル開拓は難しいなぁ。そもそも、毎週買ってるジャンプとかマガジンの新連載だって好きになる作品は1年に1作品増えるか増えないかぐらいだもんなぁ。


週マガの新連載で個人的には久しぶりにヒットした作品もついでに貼っとく。