好き勝手に・げーあにん?

ファミコンと同い年の社会人ヌルオタの日記

買ったもの

jp.sharp

値段が下がるのをずっとチェックし続けていた端末で、今年の1月下旬ぐらいから、各社で値引きされかなり安価で手に入れることができたので購入。

発売されたのが2018年11月頃で、私が以前スマホを買い替えた時に、この端末の存在を知っていれば間違いなく買っていたであろう、私の理想の端末。小さくて、Snapdragon 800系でカメラは大したことなくて、そのぶん値段がちょっと安い。いや、私が買った時はめちゃくちゃ安かったが。

ゲームをやってると、あっという間にバッテリーが無くなる感はあるので、Snapdragon 845でバッテリー2500mAhだと少ないんだなという学びを得たが、それ以外は文句なし。最高。

次にスマホを買い換えるのがいつになるかはわからないが、その時までぜひ続いていて欲しいシリーズ。ソニーXperiaの小さい端末はあっという間に、性能もミドルレンジになってしまったし、小さくてそこそこ高性能は需要ないんかなぁ。iPhone SE2もなかなか出なかったしねぇ。



https://www.yodobashi.com/product/100000001003785263/

自宅で仕事をすることになって、まず最初に買ったもの。ちゃんと背もたれがある椅子なら何でも良かったんだが、直接座ってみて選んだりできないご時世だったので、当たり外れのなさそうなゲーミングチェア系にしとくのが無難かなと思って、ヨドバシで安くなっていたのを買った。

フットレストは使わないので正直邪魔。それ以外は快適。リクライニングが快適すぎて、休日の昼寝がもっぱら椅子寝になった。床だと体痛いし、ベッドだと寝すぎてしまうのでちょうどいいんや。


www.sodastream.jp

炭酸水メーカー。青木瑠璃子さんのYoutube配信(https://youtu.be/s4cNfaqLVhI?t=2050)で話題になってて、欲しくなったので購入。ほぼ毎日炭酸水を飲んでるし、このご時世で買い物に行く回数も減らしたかったし、レジ袋も有料化されるしで、買ってもいいかなと。自宅作業中も心置きなく炭酸が飲める生活、とても良い。

もう1ヶ月以上使ってるけど、まだ最初のガスも切れていない。


前々からルーターの調子が悪くて、仕事中にぽっくりいってしまったので、急いで家電量販店に買いに行ったんだけど、ルーターとか外付けハードディスクとか、モニターとかが、軒並み売り切れてて、なかなか見たことがない光景でしたね....。そんなか在庫があったルーターです。今のところ、なんの不調もなく快適。

スプラ2がマッチングしなくて焦ったりはしたけど、Switch自体がIPv6非対応らしく、素直にIPv4だけを使うようにしたら普通にマッチングするようになった。速度はIPv6の方が出るので、仕事中はIPv6にした方が良いんだが、毎回設定を変えるのはちょっとめんどい。


家で仕事するのに、UPSがないと不安にならないですかね? 職場から借りてきても良かったんだけど、10万貰えるし、まぁいっか買っちゃお、ってなって買った。なぜそんなに気軽に買ってしまったのか、自分でも謎である。まぁまぁ値段するのに。

ここ数年、私用のPCはずっとノートだから不要なのだが、アイマススターリットシーズンが出たら、ゲーミングPCを買うかもしれないし....いや、なんで今買ったんだ。


Digio2 有線  5ボタンマウス 静音 ブルーLED ブラック Z8144

Digio2 有線 5ボタンマウス 静音 ブルーLED ブラック Z8144

  • 発売日: 2019/03/25
  • メディア: Personal Computers

マウスがカチカチうるせー!!!ってなったので、静音マウスが欲しくなった。これで快適にPCでシャニマスができる。仕事中だと気にならないんだけど、なんがシャニマスをやってると異様にマウスの音が気になるんだよな。謎。私が無駄にクリック連打しすぎている説はある。

今までシャニマススマホiPadでやっていたのだが、最近はPCでやることも増えた。自宅の椅子がまともになったから、ごろごろしながらスマホでやるのもいいけど、椅子に座ってPCでやるのも悪くないなと考えを改めたんですよね。


THE IDOLM@STER SHINY COLORS GR@DATE WING 01

THE IDOLM@STER SHINY COLORS GR@DATE WING 01

3月末に予定されていたスプリングパーティも、5月上旬に予定されていた2ndライブも中止になってしまって泣いた。初めて現地のチケットも取れていたのに。

なんか、この自粛の流れで、めちゃくちゃお金を使った気でいたんだけど、思ったほど使ってないんだよな。10万円も貰えたし、上記すべて実質タダみたいなとこある。

シャニマス2周年前後でのもろもろで課金額が、上記全部足した額をだいぶ上回っているのだが、またそれは別の話ということで。

2019年遊んだゲーム

初期はブラウザ版だけだったが、今年3月にはアプリ版も出て、通信量がかなり減って移動中などでも気軽にやりやすくなった。

1年目はカードの種類も限られていて、強い編成がかなり限られていたけど、今はリリースから1年8ヶ月ほど経ってカードもだいぶ増えてきて、まだカードの少ないストレイ以外ならどのユニットでもグレ7にはいける環境になってるのが良いなと思っている。自分の好きな子を育てて、それなりに遊べるのがシンプルに楽しい。それでいいんだアイドルゲーム。どうしても強いユニットはあるけどね。

正直、今のこの時期まで自分がこのゲームを続けてるとは思ってなかった。推しがいて、推しのガシャとイベントが程よい頻度で来るのが重要なんだなと思う。


Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2017/07/21
  • メディア: Video Game

発売から2年半以上経ってもまだ遊んでる。プレイ時間2995時間。バイト1万2千回を超えているバイト勢である。ガチマは未だX底辺勢。底辺を抜け出したいが、ここらが私の限界っぽいんだよなぁ。

ウルトラハンコの楽しさに目覚めたおかげで未だに楽しめているといっても過言ではない。全ステ全ルールでボールドマーカー7を使いたい欲はあるものの、結局あんまり強くないスペシャルなので、ホコぐらいでしか持てないという悲しいブキである。アサリも一部ステージ以外は出しちゃうけど。ボルシチはほんとうに楽しい。つらいつらいつらいハンコ楽しー!!つらいつらいつらいハンコよわいー!!みたいなブキ。つらい時間が長いせいでハンコが刺さったときの快感が大きい中毒性の高すぎるブキである。


ポケットモンスター シールド -Switch

ポケットモンスター シールド -Switch

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2019/11/15
  • メディア: Video Game

今回の女主人公ちゃん可愛すぎませんかね。あまりにかわいすぎて髪型とか変えたくない。

チャンピオンになったあとの方がメインストーリーっぽいシナリオだよなとか思ってしまったんだけど、最初からこのストーリー構成だったんだろうか....何かの諸事情でこの構成になったんじゃ....とか勘ぐってしまうのよくない。


マリオカート8 デラックス - Switch

マリオカート8 デラックス - Switch

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2017/04/28
  • メディア: Video Game

WiiU版をそこそこやってたから買ってなかったのだが、諸事情で複数人プレイができるゲームが必要になったので今更買った。

はじめて200ccをやったけど、完全に別ゲーですねこれ。ブレーキを使うマリオカートまったくわからん。


Pokémon Masters

Pokémon Masters

  • DeNA Co., Ltd.
  • ゲーム
  • 無料

スマホゲーから時間回復のスタミナがなくなると、無限に周回しないといけないゲームができあがる。そんなゲーム。

がんばリーリエが出てくるまでに石をためるついでにまぁまぁやってたけど、周回作業が虚無すぎてやらなくなった。がんばリーリエが実装されたら教えて。


だいぶ前のソシャゲ(ラブプラスコレクション)よりは、ちゃんとラブプラスっぽくていいと思いました。

最初のイベントまではちゃんとやってたんだけど、イベントが終わったら全然やらなくなってしまった。カレシ力を上げ続けないといけないのって大変なんだね...



時間があるときはスプラ、朝とか移動中のちょっとした時間はシャニマスをやり続けていて、他のゲームをやる時間がなかった1年だった。来年末も同じこと言ってそうな気がするが果たして。いや、来年末はさすがにもうスプラやってないかな...?

買ったもの

TVシリーズは面白かったし劇場版あるのか上映されはじめたら観に行くか、ぐらいの軽い気持ちで観に行ったらそれはもうどハマリしまして、帰りの電車ですぐに原作を読み始め、TVシリーズの円盤も全部買ったぐらい、しばらく脳内が青ブタに支配されてた。

そして劇場版の円盤が発売。またしばらく脳内が青ブタに支配されますねこれは。おうちで涙も鼻水もこらえることなく見たかったので、劇場には結局1回しか行かなかった。というか、やっぱり行かなくて正解だよ無理だろこんなん劇場で見るの、ひとりで部屋で泣きながら見るわ。

そんなわけで原作既読状態で劇場版を見るのはBD発売して初めてだったんだけど、後半に出てくる翔子さんが1種類少ないというかアレの前の翔子さんになってるんやね……尺の都合なんだろうけど。みんなも原作を読んでもっとつらい気持ちになろうな……


そこまでシャニマスにハマってたつもり無かったのに、軽い気持ちで1stライブのライブビューイングに行ったら、自分が思っていた以上にシャニマスが好きなことに気づいてしまい今に至る。……軽い気持ちで映画館に行って何かにハマることを繰り返した2019年だった(?)。

ライブ本編の3倍ぐらい特典映像があって、もはや何がメインなのかわからん(褒めてる)。園児たちとたわむれる企画とか一体何なんだw


やがて君になる(8) (電撃コミックスNEXT)

やがて君になる(8) (電撃コミックスNEXT)

完結! 思えば寿美菜子さんが出ていた最初のPVがきっかけで軽い気持ちで読んでしまったがばかりに、感情を破壊された作品だった。アニメの円盤も買ったし、舞台も観に行った。そういや、アニメマンガ原作ものの舞台を観にいったのはこれがはじめてだった。

まだ佐伯沙弥香について3巻というでっかい楽しみが残っているから、あんまり終わった気もしてなかったりする。


完結。最後は異能とか言い出したり、司先輩が噛ませ犬になってしまったりと、ちょっと好みではない展開になってしまったが、最後の最後のえりなとの関係性はとても良くて、そこだけはブレずに終わってくれて良かった。終わりよければなんとやら。


Apple iPod touch (32GB) - (PRODUCT)RED (最新モデル)

Apple iPod touch (32GB) - (PRODUCT)RED (最新モデル)

デレスポとデレステを連携させたいが、デレステiPadでやっていてスマホAndroidiPod touchを買うしかなかったんや……。iOSとiPadOSが分かれるタイミングでもあったので、ちょうどよかった気はしている。

今やシャニマス専用機になりつつある。小さくて性能も結構いいのでコスパが高い。バッテリーがあっという間に無くなるのが唯一の欠点か。


ジェケ絵があまりにも良すぎて机の上に飾ってる。良い。


10s(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)(特典なし)

10s(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)(特典なし)

日記をサボっている間に、スフィアのアルバムが出て、ツアーが始まって終わった。東名阪+静岡ぐらいだと遠征費もお財布に優しい。台風が来て帰れなくなって延泊した大阪。台風で1公演中止になった愛知。台風に翻弄されたツアーであった。


あ、「お財布に優しい」とついつい書いていたけど、すっかりキャッシュレス生活になって、丸3ヶ月も現金をおろしてない。食料と日用品がキャッシュレスで済むようになると本当に現金を使わず生きていけるんだなぁ。最低限のカードだけが入る薄い財布に変えたい。

読書メーター2018年分まとめ

2018年の読書メーター
読んだ本の数:17
読んだページ数:5205
ナイス数:42

やがて君になる 佐伯沙弥香について (電撃文庫)やがて君になる 佐伯沙弥香について (電撃文庫)感想
佐伯沙弥香が入間人間の小説に馴染みすぎている。中学の先輩とのあれこれでこじれたのかと思いきや、小学生の頃から佐伯沙弥香は佐伯沙弥香だった。憧れでも遊びでもないガチすぎるしんどい良い
読了日:11月13日 著者:入間 人間
世界の終わりの庭で (電撃文庫)世界の終わりの庭で (電撃文庫)
読了日:11月12日 著者:入間 人間
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインVIII ―フォース・スクワッド・ジャム〈中〉― (電撃文庫)ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインVIII ―フォース・スクワッド・ジャム〈中〉― (電撃文庫)
読了日:11月12日 著者:時雨沢 恵一
宵物語 (講談社BOX)宵物語 (講談社BOX)
読了日:07月07日 著者:西尾 維新,VOFAN
恋してるひまがあるならガチャ回せ!2 (電撃文庫)恋してるひまがあるならガチャ回せ!2 (電撃文庫)感想
しょーもないゲームの説明とか、しょーもないゲームたとえ話とか、しょーもないのはわかってるのに面白く読んじゃうんだよなぁ、とか思ってしまうのが良い。元部員たちが出てきたあたりでガチャ運が良すぎる人なんだろうなというのも予想がついたけど、他人がいくらガチャ運良くても関係ないんすよ。悪いのは自分の運のなさと、天井のないガチャをやる運営。頼むから天井つけてくれ。ホント頼む。
読了日:07月07日 著者:杉井 光
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインVII ―フォース・スクワッド・ジャム〈上〉― (電撃文庫)ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインVII ―フォース・スクワッド・ジャム〈上〉― (電撃文庫)
読了日:07月07日 著者:時雨沢 恵一
ソードアート・オンライン プログレッシブ6 (電撃文庫)ソードアート・オンライン プログレッシブ6 (電撃文庫)感想
NPCも女性キャラばかりで、キリトさんがNPCにもクエストクリアフラグ以外のフラグを立てるのも時間の問題か?という気がしてきている。
読了日:05月23日 著者:川原 礫
錆喰いビスコ (電撃文庫)錆喰いビスコ (電撃文庫)
読了日:05月23日 著者:瘤久保 慎司
世界の果てのランダム・ウォーカー (電撃文庫)世界の果てのランダム・ウォーカー (電撃文庫)
読了日:05月23日 著者:西 条陽
Hello,Hello and Hello (電撃文庫)Hello,Hello and Hello (電撃文庫)
読了日:04月12日 著者:葉月 文
恋してるひまがあるならガチャ回せ! (電撃文庫)恋してるひまがあるならガチャ回せ! (電撃文庫)
読了日:04月12日 著者:杉井 光
タタの魔法使い (電撃文庫)タタの魔法使い (電撃文庫)
読了日:04月10日 著者:うーぱー
ソードアート・オンライン プログレッシブ5 (電撃文庫)ソードアート・オンライン プログレッシブ5 (電撃文庫)
読了日:03月31日 著者:川原 礫
狼と香辛料XX Spring LogIII (電撃文庫)狼と香辛料XX Spring LogIII (電撃文庫)
読了日:03月31日 著者:支倉 凍砂
はたらく魔王さま!18 (電撃文庫)はたらく魔王さま!18 (電撃文庫)
読了日:02月22日 著者:和ヶ原 聡司
86―エイティシックス―Ep.3 ―ラン・スルー・ザ・バトルフロント―〈下〉 (電撃文庫)86―エイティシックス―Ep.3 ―ラン・スルー・ザ・バトルフロント―〈下〉 (電撃文庫)
読了日:01月31日 著者:安里 アサト
キラプリおじさんと幼女先輩(3) (電撃文庫)キラプリおじさんと幼女先輩(3) (電撃文庫)
読了日:01月31日 著者:岩沢 藍

読書メーター

読む本の数も減ったし、まとめるまでも無いかと思ってたんだけど、今さっきまとめが見たくなったので残しておく。

下手くそなりにスプラトゥーン2を遊んできた1年半を振り返る

スプラ1のときも書いていたし*1、スプラ2も振り返っておきたくなったので書く。

1ヶ月ごとの各ルールでのウデマエ最高まとめと、ちょっと要所要所だけ振り返り。

エリア ヤグラ ホコ アサリ
2017年8月 S+0 S S
2017年9月 S+0
2017年10月
2017年11月
2017年12月 A
2018年1月 S+2 S+1 S
2018年2月 S+0
2018年3月 S+1
2018年4月 S+1 S+2
2018年5月
2018年6月 S+3
2018年7月 S+3
2018年8月 S+6 S+2
2018年9月 S+6 S+7 S+9 S+3
2018年10月 S+7 X X S+5
2018年11月 S+9 S+6
2018年12月 X S+8
2019年1月 X X X X

スプラ1のときはSまではゆっっっっっくり成長していった感じで終わり、2はそのあたりの実力からのスタート。

2017年いっぱいは、たまーにS+に上がるぐらいで、普段はSとA+を行ったり来たりするスプラ1から成長しない感じで、自分の限界はこの辺りなんだろうなと思っていた。

12月まではジェットスイーパー系を主に使っていたのだが、あまりにも弱い編成になることが多すぎたので、持ちブキを黒ZAPに変更。同じく12月末から、強い人のプレイ動画を見るようになって、これがかなり自分の立ち回りを見直すきっかけになったし、モチベーションアップにも繋がった。これがよかったのか、1月に初めてS+1になり、S+からも落ちずに戦える時間がだいぶ伸びた。

とはいえ、S+2程度が限界でまたしばらく停滞。4月末にはウデマエXが実装されて、どうしようもないぐらい強い人と当たる頻度が減って、S+は安定しやすくはなったけどそれ以上にはなれなかった。

2017年8月にヤグラのウデマエがS+6まで上昇。ここで勝つための立ち回りを少しだけ理解したのか、9月にはエリアとホコも一気に上がって、10月にはヤグラとホコでウデマエX到達。12月にエリア、1月にはアサリもX到達で一応4ルールXに一度は上がることができた。今まで本当にゆっっっくりしか成長しなかったのに、自分でもびっくりするぐらい8月に上がったんだよなぁ。この月に追加されたアンチョビットゲームズのガチヤグラが極端に得意だったのが大きくて、立ち回りを見直せた。その前の月ぐらいから使っていたデュアカスが弱体化して、ギアを考え直したのもよかったかも。この月以降、何度もデュアカス用のギアを作っては試してた。つい最近もまた変えたし。

Xには行けたものの、Xでは毎回ボコボコにされてS+9とXの行ったり来たりなので、どうにかX維持勢を目指したい。今またちょっと停滞気味で、何かきっかけがないときつそうなんだよなぁ。どうすりゃいいんだろ。





2018年遊んだゲーム

ちょっとマリオゴルフGBを彷彿とさせる感じで懐かしさにかられて購入。中盤ぐらいからやることがだいたい一緒になってきてやや作業感はあったがエンディングまで遊ぶぐらいには楽しんだ。


shinycolors.idolmaster.jp

まだやってる。デイリー&ウィークリーミッションをこなしているだけでかなりの数の石がもらえるので、無料でガシャ欲をある程度満たせる素晴らしいゲーム。通信量が多くてモバイル回線だとあまりやりたくならないのが欠点。


ダンジョンメーカー

ダンジョンメーカー

  • GameCoaster
  • ゲーム
  • ¥240

オフラインでもオンラインでもやってる人がちらほらいて話題になっていたので。あんまり私には合わなかった。ついつい、なにかしながらやりたくなるゲームなんだけど、なにかがらで画面から目を離したすきにゲームオーバーにならないのか? ちゃんと死因を見届けてて次のプレイにつなげて行くのが正しいのか??


ミニファミコンに入ってるソフトは、バーチャルコンソールとして配信されてたりするけど、ジャンプなどのアニメ版権ものって配信されたりしなから、こういう機会でもないと遊び直せないよなー。悟空伝3とファミコンジャンプ2はそこそこ遊んだ。どっちもレベル上げがめんどくさくなって途中で止まってるけどw 悟空伝とか当時クリアしたと思うんだけど、こんなんセーブなし(パスワード)でよくクリアしたな当時の私よ。


3DS版を結構遊んでいたのでスマホ版もちょっとやった。3DSで散々やって飽きていた大工とかのミニゲームをまた延々やらされるのがつらみ。


世紀末デイズ

世紀末デイズ

  • DeNA Co., Ltd.
  • ゲーム
  • 無料

今年かなりはまったゲームのひとつ。オートがかなり賢くて感心しながら見てた。超ハードの後半になるとキャラと装備をいくら強化してもザコ敵に殴り負けてしまう、アイテム&スキルゲーなんだと理解し、キャラ育成のモチベがなくなってやらなくなってしまった。


ドラガリアロスト

ドラガリアロスト

  • Nintendo Co., Ltd.
  • ゲーム
  • 無料

つい最近までやってた。イベント周回が辛くなってきたりはするけど、女の子はかわいいし通信量少ないし移動中にちょうどよかった。私のガチャ運があまりにも悪くて萎えた。


買うつもりはなかったんだが、イーブイ役の悠木碧さんがあまりにも楽しそうにしてたのでつい購入。実質ポケモンピカチュウのリメイクになるのか? 変わってる部分もあるけど、昔のままのセリフとか懐かしい。ポケモン赤緑世代なら、みんな楽しめるんじゃないかこれは。そしてなによりイーブイが可愛くて幸せになれる。


スマブラは買うのが義務みたいな所あるよね。身近に対戦相手がいないといまいちモチベが上がらないんだよなー。と思いつつも、アドベンチャーモードをちょっとずつ進めてる。


Wii版はちょっと思い入れがあるので、懐かしさにかられて購入したももの、まだ遊んでない。


3周年突破。去年末の時点でプレイ頻度が落ちていたが、8月には2年7ヶ月ぶりに推しのイベントが来て、11月には2年ぶりに推しのガチャが来て燃え尽きた。ここからまた2年もプレイし続けないよー。3年2ヶ月も遊んだのは、私のスマホゲーではぶっちぎりで最長記録になりました。今までありがとうデレステ


Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch

家にいて、ある程度まとまった時間が取れるときは、常にスプラトゥーンをやっていると言っても過言ではないぐらいまだやり続けてる。去年の発売からのプレイ時間合計が1750時間突破。

スプラをやる時間がなくなるからと、つい他のゲームを買うのをためらってしまったりするんだけど、ポケモンイーブイがそんな中で買って非常に満足度が高かったりもしたので、やっぱりゲームを買うのをためらってたりしてたら駄目だなと思い直したここ数ヶ月でしたとさ。まぁ、他のゲームを買ってもついついスプラやっちゃうんだけどw

丸18年

2000年12月12日に『好き勝手に・げーあにん』を始めたことにしているので、今日で丸18年経った。

 

この「丸XX年」というタイトルでは、毎年は書くことがないので2年に1回にしているので、この2年を軽く振り返る。

 

ここ2年の出来事といえば、バチバチシリーズの作者である漫画家の佐藤タカヒロ先生が亡くなったのが一番のショックだった。連載中だった『鮫島、最後の十五日』は十三日目を終えたところで未完のまま終了。あれから何度もバチバチ1巻から最後の十五日20巻までを読み返しているのだが、流れてくる涙が作品から受けた感動なのか、作者が亡くなったことへの悲しみなのかわからなくなっていて複雑な気持ちになる。でも、何度でも読んじゃう。だって面白いんだもんよ。本当に面白いんだよ。特に最後の十五日の天雷、王虎、猛虎と戦っていく流れが激アツすぎるし、このあとの横綱戦、どうなったんだよ横綱戦、せめてどうなったのかだけでも教えてくれよ。嗚呼。

 

自分が読んでいる作品で、こういう形で未完で終わったのは初めてだったのだが、これは本当につらい。どんなに休載が多くても、健康第一で完結させてほしいなと、改めてお願いしたい気持ちでいっぱいになった(主に集英社の方を見ながら)。

 

これに比べたら、スフィアの1年活動休止とか、好きな大人向け漫画家が、いつの間にか一般向けしか書かなくなることとか、些細な問題だったんだな。みんな健康第一で、好きなコンテンツを好きなだけ推していこうな。また2年後に元気な状態で会おうな。