読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好き勝手に・げーあにん?

ファミコンと同い年の社会人ヌルオタの日記

静観し続けるつもりだったけど衝動書き

エンディングで流れた『Stand by Me』で自分でもビックリするぐらいマジ泣きしてしまったので殴り書き。基本的に説明不足で私以外+一部の人意外には意味不明です。意味不明なのはいつもですか、そうですか。

オープニングからの一曲目で『AIR COMMUNICATION』が流れるとかもうね。「お元気ですか 久しぶりに あなたの声 ききたくて」ってだからそれはこっちのセリフだと、このCDが出た頃にも盛大にツッコミを入れたのが昨日の事のように思い出せたりしてうわーってなった。うっかりこのCDが出た時期を調べてしまって、約9年前だったことを知ってしまって更にうわーうわー。

トークを聴いて、懐かしいなー、変わってないなーと、のん気に聴いてたんだけどなー。『Stand by Me』が流れた瞬間、うわーがうわーんに。この曲、11年前かー。私が完全にファンになったので、この曲からなんだよなー。ファンとしてはだいぶ遅咲きの部類なんだけど、『Stand by Me』は思うところが多すぎてうわー。


とりあえず、整理するのが無理そうなところはうわーでごまかしてみたうわー。感情だけで書いてるから意味不明でも気にしないで欲しいうわー。

関連

桜きみに咲きますように・・・

桜きみに咲きますように・・・

この次の年に、アイマスをやり始め、3月25日にやよい誕生日があるというナイスタイミングのおかげで、すっかりあきらめられたのでしたさ。めでたしめでたし。今や全てが懐かしいうわー。